地形学の視線で見たこと,感じたこと


by kumakuma1103

<   2018年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

もう一つ。
先日のO先生の退職記念祝賀会のスライドショーの一枚。
プロジェクトX調の進行でした。
笑いが起きましたが,
残ったヨダレカケさんとちかてさん,
O先生は大変だったと思います。
笑ってはなせる今がありがたいですよね。

O先生の文章にも大変感激しました。
何かをつくりあげることの大切さを学んだ気がします。

d0179225_03303684.jpg
d0179225_03303672.jpg

[PR]
by kumakuma1103 | 2018-03-25 03:36 | 雑記 | Comments(0)

学位授与式

昨日は学位授与式でした。
今年の一日は思い出に残る日となりました。
はじめの2枚は,C棟の悪い人々の写真。
笑顔の裏に悪い感じが良く出ていますよね。

Im君からはぐんまちゃんの人形他,グッズ一式を頂きました。

この日の行動は,
学部卒業式→大学院修了式→謝恩会→S,H両先生と日本史の悪いM2の二人との二次会
→Tanetane君,OBのTsu君,日本史の悪いM2の二人,その同級生のTakeさんの飲み会に合流
→ノリのまま,Tane君の甘い新居宅へ闖入。朝帰り。

こういう関係ってなかなかできないなと思いました。
みんなで考え,何かを作り上げたからという達成感があるからしれません。

ずっと仲良くして頂いたS先生のご退職,
僕が広大に戻ってからずっといて巡検皆勤のTanetane君の博士号取得,
群馬時代からの長い付き合いのIm君の修了と,
一つの節目となりました。

これからも,笑いの絶えない,
面白いことの多い研究室であることをモットーに
これからもやっていきたいですね。

ご退職・卒業・修了する方々の
これからの健康と活躍を祈念します。

d0179225_02564983.jpg
d0179225_02564581.jpg
d0179225_02570614.jpg
d0179225_02582277.jpg
d0179225_03023501.jpg

[PR]
by kumakuma1103 | 2018-03-25 03:20 | 広島の地理・地形 | Comments(0)

ターニングポイント

毎年.この時期は別れの時期です.

広大でお世話になったO先生が今年度末でご退職されます.
O先生がいなければ,
博物館の助手になることもなかったので,
今のポジションにもなっていなかったと思います.
O先生とまさに二人三脚で立ち上げた
総合博物館での日々は一生の思い出です.

群馬のS先生からも,
「O先生の下で働いているので,
信用してあなたを採用した」とおっしゃっていました.


そのO先生の退職にあたってのメッセージ.

d0179225_16044643.jpg



































掲載されている写真ですが,
実は僕が広大博物館を退職するときに
開いてもらったパーティーのもの.
なので,僕が花束を持っている,
不思議な写真となっています.
この写真を選んでもらったことに対して,
深い感慨を覚えます.




「広島大学がこれからも,笑いの絶えない,
面白いことの多い大学であることを祈ります.」


これですよね.
あるべき大学の姿って.



[PR]
by kumakuma1103 | 2018-03-05 16:16 | 雑記 | Comments(0)