地形学の視線で見たこと,感じたこと


by kumakuma1103

尾瀬をゆく。その6

野アザミにたかるミツバチとアブ。
d0179225_6423337.jpg


d0179225_643968.jpg


泥炭の累重がよく見えます。
d0179225_6432675.jpg



なんかの花にたかるアブ。
d0179225_6444179.jpg



歩いていて思ったこと。
水芭蕉は木道沿いにしかないこと。
人工的に植えたのでしょうか?
d0179225_6453460.jpg



見晴の山小屋に到着。
3時前でした。
このあとすぐに雨が降ってきたので
ちょうどよかったです。
d0179225_6482842.jpg

d0179225_647673.jpg



室内。閑散期なので1グループで一部屋でした。
d0179225_64845.jpg


風呂は3時半から4時半まで。
山の生活は早いんですな。
石鹸は使用できません。
湿地を汚すから。

夕食。
d0179225_651238.jpg

[PR]
名前
URL
削除用パスワード
by kumakuma1103 | 2012-08-09 06:51 | 群馬の地理・温泉 | Comments(0)