人気ブログランキング |

地形学の視線で見たこと,感じたこと


by kumakuma1103

兎と亀

前のブログで
松井田町誌では「兎沢」になっていたが,
壬申地引絵図では,小字名が「亀沢」に
なっていて
よくわからんと書いていました.

今日,県史を眺めていたら
このあたりの絵図が巻頭カラーページに
のっていました.
赤い線は中山道で地図の上のほうに
関長原の地名が見えます.
d0179225_9205897.jpg


拡大.
d0179225_1241551.jpg








兎に読めますが,
素人目には亀でもいいかも.
でも絵図だけでなく,
「安中志」にも文字で
「兎」とあるようなので
ちょっとまだペンディング.

「安中志」のオリジナルを
みてみたいですね.

僕は,原文をおこすときの間違いで
正確には亀沢だと思いはじめていますが.


さあ,太田仕事をしよう.
インド仕事は明日やる.
by kumakuma1103 | 2012-05-02 09:32