地形学の視線で見たこと,感じたこと


by kumakuma1103

<   2014年 06月 ( 16 )   > この月の画像一覧

仕事終わった

さきほど原稿を発送.
何やら文量を超過している気が
しないでもないのですが,
まあいいやろ.

明日は,
午前中授業
午後,会議+会議+会議と3連チャンで会議.
群大ではそんなことは1度もなかったのに.
その後,金曜日N先生と仕事をするので
その準備.

金曜日も会議があり,
その後群馬へ旅立ちます.
ブルーベリー採取をしなければ.

そういえば,
今日非常勤先の学生から
富岡製糸場が世界遺産に
決まって良かったですねと
話しかけられました.
やたら群馬の話をするため.

まあそうなんですけど.

富岡製糸場の立地条件が良かったという話を
いろいろ聞きますが,
立地条件がよければいままで保存されんやろ.
新しい建物が建っているはず.
立地条件が悪いから
いままで保存されていたと思うのですけどね.

ちょっと横道それて
富岡製糸場,境島村の話を
近いうちにするかもしれません.
もちろん地形の話がメインですが.

まず富岡市がどこにあるのかから
はじめないといけないので
結構大変ですが.
[PR]
by kumakuma1103 | 2014-06-25 16:06 | 雑記 | Comments(0)

判読会

この週末はひたすら海底地形とにらめっこ.
3人が集まって断層の位置を決めていきました.
左は法政大のSさん,真ん中が僕,右が文学部のGさん.

d0179225_9244792.jpg


画像をプロジェクターで
それぞれ投影していきました.
地滑りが結構ポイント.
分布と形態で面白いことがいえそうな気がしました.

ちなみに2日目はN先生も登場.

完成するまでもう少し時間がかかりそうです.
[PR]
by kumakuma1103 | 2014-06-23 09:28 | 活断層 | Comments(0)

沖縄土産

人文地理学実習に参加した
男子学生3名からのお土産.

チンアナゴの枕.


d0179225_19193481.jpg



毎日の仮眠のお供として
大切に使わせていただきます.
ありがとうございます.
ほかにもカップラーメンやらオリオンビールやらも.

明日の会合の宿題があともう少し.
[PR]
by kumakuma1103 | 2014-06-20 19:21 | 雑記 | Comments(0)

用水路マップ

週末の会合の宿題でヘロヘロです.
おわらんし,分からんことが多すぎる.
変位基準の地形がどうやったらできるのか?
いつの時代なのかさっぱりです.
どこの地形かというと,
四国沖の南海トラフ.
深さ3000mの海底のことを
自宅の小さな部屋で考えられるのがすごいですが.
まあそれはさておき.


息抜きに走ってきました.
今日は古市橋駅から西原,東原,中筋と.
昔の堤防沿いを走ると
古川(旧河道)→堤防→水屋→家屋→用水路→水田という
まさに輪中の地形断面に沿ってできる
集落の形態がよくわかります.
(今日はカメラなし)

あと思ったのは,
古い町並み・家屋が残っているのは,
用水路沿いということ.
昔の曲がりくねった農道も
マンション群の中に残っています.

これは,農村だった頃の景観を残している
とも言えます.
これをマップにしたら,
いいお散歩ルートが考えられそうです.
もちろん地形の勉強にもなるはず.

またしょうもないことを
考えてしまいました.

とりあえず大町用水路マップをつくるか.

西条盆地も院生の授業で歩いているので
作りたいですけどね.
それぞれの地形ごとに
典型的な用水路のパターンがわかると
おもしろそうです.


[PR]
by kumakuma1103 | 2014-06-18 21:55 | 雑記 | Comments(4)

大町用水路ランニング

今日の夕方も地図を持って,
地元を走ってきました.

走って気づいたことは以下の通り.
・取水は,安川の上流の相田【確認済】と
下流の大町【やや未確認】の2カ所である可能性が高い.
・送水は,樹形型ではなく,あみだくじのように網目型になっている.
重要なのは取水の2系統のどちらでも
下流側で使うことができそう
【これも1カ所不明確なところあるけど】

で,取水口が2カ所に分かれている説明の仮説は以下の通り
1)できるだけ安川の水を得るため
2)安川の洪水による砂堆積に対するリスクの分散
 つまり,上流側で砂の堆積が生じて用水路が使えなくなっても,
下流の大町側で取水して利水地域の水不足が生じないようにした.
特に,梅雨の末期は上流の土石流に伴う砂の堆積が著しかったはず.

そして,現在では上流の相田取水口は,
用無しとなり塞がれてしまっていました.
送水距離が長い用水路は廃される可能性がありますな.
それでも大町取水口が活きているので,
下流には問題ない.

 

パソコンについているカメラで撮影した作業図
d0179225_21052129.jpg
ランニング途中で嫁さんの実家へ突然立ちより,
驚かれました.
変わった婿ですので仕方ありません.

[PR]
by kumakuma1103 | 2014-06-16 21:14 | 広島の地理・地形 | Comments(2)

Y高を振り返って

 先日,学部の廊下を歩いていると,
事務の方から「Y高の出身ですよね」と声をかけられました.

そうですよと答えると,その方も,同じY高出身とのこと.
「戸田菜穂」を基準に年齢差を確認していくのが,僕らのやり方.
「魚住りえ」もありますが.
それでわかったのが2つ下の後輩.
1年ほど被ってるねぇ.
今度は,先輩として強気に出られます.

しかも,その人,広大教育の家庭科の出身.
高・大とかぶってます.
そこから少し立ち話.
今度,出張講義でY高いきますよと伝えました.


思い返すと,Y高は,ともかく自由かつ放任でした.
それが校風なのかも.
で,勉強に対してもさほど強制的にさせられたことはありませんし,
服装も比較的自由.

近くの別の高校が0校時をして,
制服がやかましかったことと比べると,
Y高の雰囲気は自分にはあっていました.


しかし,授業中ほとんど寝ていた高校時代,
放課後はクラブで疲れ果て,
夜寝て,朝起きて坂道を自転車で登り,
登校で疲れて寝るというサイクル.
好きだった地理の授業でさえ,
寝ないことがありません.

ただ,地理と地学だけは,もらったプリントをもとに,
自主的に勉強をしていたので,成績は良かったです.
地理のW先生も文・地理出身.
昨年亡くなったF先生と懇意にされていたようで,
大学の同窓会で僕の話題となったそう.

F先生は,博物館の南極展準備の際,
二人で必死にやったので好感度は高かったとおもいますが,
W先生の印象は最悪のはず.
ひたすら寝ていても,成績は一番良かったからですが.

配布プリントが良すぎて聞く必要がなく,
夜帰宅してから,そのプリントを使って,
白地図にいろんな事象の分布を自分で作って,
その傾向をみるという作業をやっていました.

[PR]
by kumakuma1103 | 2014-06-14 23:29 | 雑記 | Comments(2)

違和感リターンズ

この記事(こちら)の続き.

今高崎です.
今日は少しだけ群大へ行き,
あるブツを返却に.
ちょうど某学会の例会で,
見知った方々が受付をされていました.

ちなみに早朝は,
某所に大量植えられている
ブルーベリーを
収穫にでかけたのですが,まだ早い.
ついでにコナラのウロを覗いて
クワガタ探し.
コクワのつがいを発見.


で,朝食後,
浜川公園へ.
ザリガニを15匹程度とる.


って,今日の出来事ではなく,
群馬に戻る途中の話.

前のブログと同じところがどうなっているかを
写真に収めることに.
前回は余り考えずに撮ったのですが,
今度は時速200km近いスピードで
同じ場所を撮影するという難易度の高いミッションに.

前回の写真はこちら.
d0179225_23593417.jpg


で今回撮った写真はこちら.
d0179225_23170982.jpg


山と耕地の間の建物の形が同じなので,
ほぼ同じ位置からの撮影.
2週間後の様子です.

まだ麦刈ってねぇ.二毛作をすると,十分な生育期間が取れず,
米の質がわるくなるのではと漠然と考えています.
ちなみに,群馬の場合は米は飼料用でした.

それぞれ一期作なんですな.



[PR]
by kumakuma1103 | 2014-06-14 23:18 | 雑記 | Comments(2)

ある写真家

さきほどまで
ある写真家の方と会っていました.

やっている仕事を見せてもらいましたが,
いやすごい.

これが公に出たら
ものすごいことになると思います.
まさにライフワークだなと思います.


基本的にはあまり公開されたくないようですので
具体的な名前は出せませんが,
数年後には,その作品は一世を風靡するんじゃないかな.
そのときまで隠しておきます.
[PR]
by kumakuma1103 | 2014-06-13 12:33 | 雑記 | Comments(0)

6連敗

昨日は,某学会の運営責任者だったので
緊迫した慌ただしい日々を送りました.
特に問題はなかったのですが,
今年から弁当販売をやめてしまい,
何人かの方から残念な声を聞きました.
運営の頭数が減っているのでできるだけ
省力化を諮ったのですが….

で,今日は人生初の人間ドック.
肺活量が5770とのことで,
結構おおいねとのこと.
小学生に計測した以来なので
実感が湧かず.

問題なのが,胃カメラ.
はじめに胃の中を見やすくする薬?を飲んだのですが
余りのまずさにそれだけで吐き気(嗚咽)が.
看護師がこれはやばいと思ったのでしょうが,
「次の患者さん,結構反応いいから大変だよ」と
カーテンの向こうで内輪話.
しっかり聞こえていますよ,こちらに.
よけい不安になるじゃん.

その後,のどの麻酔薬を飲まされ,
さらに弛緩剤を注射され,
(これがまた尋常なく痛い)
さらに危険だということで
のどのスプレー式の麻酔までという
念の入れよう.

へろへろになったところで
喉から胃カメラが.
下準備をしたものの吐き(嗚咽し)まくりましたが,
なんとかいれることができました.
ただ,入れても胃をつつくと
それだけでモド(嗚咽)してしまいました.

しばらくして終わりましたが,
麻酔がきいているので
40分ぐらい安静にしていました.


いやはやこれは辛い.
午後は仕事をする気にならず.


夕方,腹ごなしに,
大町の用水路をぶらぶらと.
いろいろわかりました.
この辺りは,「送水+利水」地域.
(取水,送水,貯水(ため池),利水,排水が
自分勝手に作った区分)

地形図に用水のルートを入れて行くと
面白いことに気づきました.
書くのは面倒なので.

ちょうど水田を作っている方がいたので
話をしてみると,
近くの用水路は使えず,
わざわざ離れた用水路の水を使っているのとのこと.
ただし,その方は地主ではなく
頼まれて作っているので,
近くの水つかえばいいのに
とぶつぶつ言っていました.
何か秘密が隠れてそうですな.

で,地図の仕事かと尋ねられたので
趣味で用水路を調べているというと
「変わった趣味だねぇ」とのこと.
そうでしょうな.

自分の生活圏ですら,
調べてみると新しいことが分かるので
散歩がてら分布図を作ってみることにします.


で,タイトルの6連敗とは
あれのこと.
金曜日にスタジアムにいったのですが,
コテンパンにやられた上に
6回から本降りの雨.
いつもの年より,
1ヶ月ぐらい長く,
いい夢見させてもらったというところか.

PS 「嗚咽」に変更.

[PR]
by kumakuma1103 | 2014-06-09 22:58 | 雑記 | Comments(7)

ショック

ネパールの先生から
ある論文を紹介されました.
内容は結構ショック.
僕が調べていたことが
ばっちり書かれているし,
しかもモデリングまでしているので
ここまでスマートには書けん.

悔しい反面,
かなわんと思う気持ちも半分.

しかしやるしかないんだよな.

今日の午後は
落ち込んでしまうと思います.
[PR]
by kumakuma1103 | 2014-06-07 11:43 | 雑記 | Comments(0)