地形学の視線で見たこと,感じたこと


by kumakuma1103

<   2014年 03月 ( 36 )   > この月の画像一覧

メール

某君からのメール.
大丈夫かな?心配です.
ーーーーーーーーーーー
お金を貰って女子高生を拝みに行く。
なんて素晴らしい職業なのでしょうか
[PR]
by kumakuma1103 | 2014-03-31 21:15 | 雑記 | Comments(3)

近況

さきほど退院しました.
9時に消灯で朝6時まで
ほぼ寝ているのですが
なぜか疲れます.
[PR]
by kumakuma1103 | 2014-03-31 15:14 | 雑記 | Comments(0)

近況

いやあ大変です.
娘がノロウィルスにかかり結局入院へ.
実は2度目(前回はこちら).
深谷断層が目の前に見える病院にて
夜を明かしています.

同室のおばあさんの言動が激しくて
ちょっとびっくり.
声が大きくて聞き取れるし,
気になるので全部の発言をメモしています.

ちなみに上二人の子供は,二人だけで広島へ.
さきほど着いたという連絡がありました.
まさに絵本「しんかんのぞみ700だいさくせん」の世界ですな.
絵本よりも学年が低いのですが.
新幹線に乗せたとき,
僕だけが車外へ降りたので,
隣に座っていた家族が
この二人だけで行くの?という
当惑の顔をしていましたが.

[PR]
by kumakuma1103 | 2014-03-30 16:11 | 雑記 | Comments(0)

片品川断層

先日まで断層調査をやっていました.
昨日は,結構大きな石が膝にあたり
いたかったです.

初日はあまり成果がなかったのですが,
(その話はまた後日)
昨日は,最後に粘った結果いいものがみつかりました.


狙った地点で,狙った地層の変位が.
さて,金曜日に向けて頑張りますか.
Haさんお世話になりました.
d0179225_09310098.jpg



はじめて自生の福寿草を見ました.
d0179225_09360531.jpg


PS1 Im様 メール了解しました.実習が終わったぐらいに見に行きますかね.自分としては,中津川宿から御嵩宿の三河高原の中山道を歩きたいと思っています.
PS2 今日謝恩会.一応出席します.約束は守ってね,M君!

[PR]
by kumakuma1103 | 2014-03-25 09:38 | 群馬の地理・温泉 | Comments(4)

片品川左岸断層

来週学会発表なので
改めて写真判読.
いままでの判読は間違いとはいえないが
すっきりしていませんでした.
が,昨日あることに気づき
その目で見直すとあるわ,あるわ.
すっかり解釈を変えてしまいました.

多分合っていると思います.
というのは単純なストーリーで
すべてが説明がつくから.
これまでの悩みがすべて解決しました.

が,明らかになったことで
新たな謎がでてきました.

おいおいやっていこうと思います.
とりあえずは発表の体裁を整えることに.

[PR]
by kumakuma1103 | 2014-03-19 15:50 | 群馬の地理・温泉 | Comments(0)

書評

今日届いた最新号の地理学評論の書評で,
拙著を紹介していただきました.
大絶賛でこちらが恐縮してしまうほど.
まあこれで本が売れたとしても
僕には全く実入りがないのですが,
ありがたいかぎりです.
やはり日本橋から三条大橋までやるしかないかな.

今日は,FDで午後全部研修.
重い話で疲れました.

[PR]
by kumakuma1103 | 2014-03-17 23:17 | 雑記 | Comments(0)
気になってきたので,
ほかの仕事はほったらかして
空中写真判読.
d0179225_23213503.jpg

やっぱりありそうだなぁ.
この崖を撓曲崖とすると,
これまでの研究を
丸ごとぶちこわすことになるから,
慎重にせにゃあかん.
露頭観察が必要やな.

ちなみにこの写真は,
「上昇するヒマラヤ」の本をだしたときのもの
 CMH (Crustal Movement of Himalaya:ヒマラヤの地殻変動) 
とあります.
巡り巡って僕のところに.




[PR]
by kumakuma1103 | 2014-03-11 23:41 | ヒマラヤ | Comments(5)

帰国

昼前に広島に戻ってきました.
何を血迷ったか,
福岡空港から小倉行きの高速バスにのり,
さして安くもならないのに
渋滞で時間だけかかりました.

さきほど風呂の中で,
4月からの授業を考え中.
ちょっといろいろあって,
すべて英語でやらんにゃいけん授業をすることになり,
これが頭を悩ましていたのですが,
いい案が浮かびこれならできそうだと
思い至りました.
しかし,この半期は英語との戦いが
中心となりそうです.

Go for it.

[PR]
by kumakuma1103 | 2014-03-10 17:11 | 雑記 | Comments(0)

岐阜巡検その9

昼は合流してこちらで.

午後は一路関ヶ原へ.
本当は朝食べた焼きそばのガラを
小早川秀秋の陣地で食べるふりをするということを
考えていたようですが,
結局時間がなくやめることに.
「宰相殿の空弁当」という言葉があるらしい.
知りませんでした.

ともかく,一緒にいった院生の知識量は並ではなく,
僕自身本当に勉強になりました.
それを会話の中でチラチラと出すのが
教養でしょうな.
僕は本を読みますが
右から左へすぐ抜けてしまいます.


少し山の中を歩いて大谷吉継の墓へ.
K君が真剣に祈っていたのが印象的.
一日中ここにいられるとのこと.
d0179225_00514752.jpg
d0179225_00533487.jpg





中山道!
d0179225_00593501.jpg





逢坂の関.古代史の面々が読み下していました.

d0179225_00595546.jpg



黒血川とはまた怖い名が.事実怖い話からついた川名ですが.
d0179225_01000805.jpg




群馬の中山道でもよく見かけた緑色の小さい中山道の標識.
そう,こちらのKさんの仕事.
「こんな標識がありますよ」と,院生の一人が気づいてくれたので,
これは,教社の大先輩が,歩く人のためにルートがわかりにくいところに
一つ一つ付けて歩いたものというと,
一同かなりびっくりしていました.
d0179225_01035128.jpg

ということで,おしまい.
駆け足で申し訳なかったのですが,
とりあえず最後までいきました.
そういえば,課金の総計は
2万円を超えていたはず.
おそらく僕が一番払ったと思います.




ちなみに,まだバンコクの空港の中.
ねむいです.


[PR]
by kumakuma1103 | 2014-03-10 01:01 | 授業 | Comments(7)

岐阜巡検その8

3日目の午前中は,二手に分かれてみることに.
おしゃれグループは,各務ヶ原の航空博物館.
野郎グループは,犬山城.
僕はどちらもいったことがあるのですが,
対岸の中山道の鵜沼宿を撮りたかったので
野郎グループへ.
道中,野村萬斎やら,某先生のマネをしていました.


d0179225_00443291.jpg
d0179225_00444125.jpg


記名録に「のような男になりたい」とあったので,
「それでは侍になれないよ by S村河内」と書いているところ.
d0179225_00445595.jpg




やり過ぎだと思います.
d0179225_00451359.jpg

[PR]
by kumakuma1103 | 2014-03-10 00:47 | 授業 | Comments(0)