地形学の視線で見たこと,感じたこと


by kumakuma1103

<   2014年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

とりあえず一仕事終了

来月6日の高校の先生向けの講演会の資料を
ようやくつくりました。
問題だったのは,どの本から図をひっぱってきたかを
きちんとメモしておかなかったこと。
いろいろ探してようやくわかりました。

今回の講演会の目的は,
わかりやすい授業のための,
いい図や写真を紹介すること。
僕がつくった図や撮った写真だけでなく,
いろいろな本の図や写真も紹介したいと
思っています。
ごちゃごちゃ説明するより
いい図・写真は的確に語ると思います。

さて,テストの問題をつくることにします。
過去問も,過去に僕のテストを受けたことがないから
相当気がかりのはず。
[PR]
by kumakuma1103 | 2014-01-29 11:15 | 雑記 | Comments(4)
とりあえず,Lowグレードで作ってみました.半日かかります.
これで高解像度だとどうなるのか?
だれもつくったことはないものだけど,
このファイルの学術的価値が分からぬ.
あとはこの体積を求める方法を考えるか.

d0179225_13384249.png
d0179225_13384595.png
d0179225_13394413.png

[PR]
by kumakuma1103 | 2014-01-24 13:42 | 群馬の地理・温泉 | Comments(0)
一昨日急に思い立って,
浅間火山の噴火に伴う泥流で運ばれた岩体の写真から
3Dイメージをつくることにしました.

午前中は,「岩神の飛石」
200枚ぐらいぐるりと撮影.
木を切っているので絶好の機会.
ただし,風が強くて竿が揺れるのと日差しが強く,
コントラストがはっきりし過ぎているのが問題か.
お手伝いはHa君.
Im君には振られてしまいました.
d0179225_18361420.jpg
d0179225_18355824.jpg
d0179225_18373606.jpg

昼はここ.半年以上ぶりに食べました.おいしいですな.
d0179225_18385833.jpg



午後は,「金井の浅間石」こちらは天明泥流のもの.
d0179225_18410182.jpg
d0179225_18431869.jpg
d0179225_18413481.jpg

こちらは400枚ぐらい撮ってきました.
あまり良いカメラではないのですが,
写真から3Dイメージをつくるソフトを買ったので,
試しにやってみることに.

まだ,ソフトが計算中.
ただ,イメージを作ったところで,
何が面白いのかを考える必要がありそうです.
イメージから体積が求められたら,
密度から質量が求められますが,
だから何...という話ですね.










[PR]
by kumakuma1103 | 2014-01-23 18:48 | 群馬の地理・温泉 | Comments(9)

八木用水を歩く その2

勉強しているフリ.
d0179225_06004567.jpg



ひたすら用水路脇を歩く.小学生のようですが.
d0179225_06013117.jpg
d0179225_06020839.jpg




簡単ですが,はい,おしまい.
d0179225_06022381.jpg

で,西原にすんでいる学生さんから延長戦を求められたので,
有志のみで下祇園まで.それは次の記事で.
ここで,学生にリュックを背負った方の紹介(一つ前の記事)をすると,
あまりのことに衝撃を与えたようでした.
はるばる前橋からやってきたD君です.
彼は,このブログ最初の記事にものっています(こちら).
あとはこちらなど
その前の日は広大博物館にも潜入したようで,
Hさんにヒロッググッズはないかと尋ねたそう.
完全に怪しい人です.





[PR]
by kumakuma1103 | 2014-01-13 06:09 | 授業 | Comments(7)

八木用水を歩く その1

昨日,八木用水を学生さんと歩いてきました.
当初の人数よりも少ない気がしましたが,
きくと,起きられなかったのだろうとのこと.
まずまずの天気でした.



中島駅から太田川をわたり,発電所脇の神社に置かれている定用水(八木用水のこと)の石碑(左下)ともに.この石碑は桑原卯之助を顕彰するために,子供の巳之助が没後50年目に建てました.
d0179225_05484722.jpg




あとは写真のみ.


d0179225_05533905.jpg


















d0179225_05535600.jpg




d0179225_05544443.jpg


d0179225_05560631.jpg


d0179225_05561676.jpg


d0179225_05564453.jpg

d0179225_05565445.jpg



d0179225_05571060.jpg


d0179225_05572724.jpg






手前に大きなリュックを背負った誰かが写っていますが!!
d0179225_05574988.jpg



d0179225_05593345.jpg










[PR]
by kumakuma1103 | 2014-01-13 05:59 | 授業 | Comments(0)
今ちょうどブータンを特集したテレビ番組をやっています.
先日の話を思い出すと,
どうも斜に構えてみてしまいますな.
いやいや幸せじゃないブータン人はここにいますよって.

今はちょうど広場でのマラソンの様子.


今は,唐辛子をむいで
エマダシをつくっています.
料理の評価はないねぇ.

[PR]
by kumakuma1103 | 2014-01-11 21:16 | 雑記 | Comments(0)
ずっとほったらかしでしたが,
古市橋から下祇園駅までの写真。




d0179225_8491197.jpg

安川の旧河道は公園に





d0179225_8482839.jpg
d0179225_8491190.jpg

写真を撮っている西原地区が受益地域になります。
安川は,水量の変動が大きいし,
しかも大町側の右岸に水が先にとられる。
古川も名の通り,本流ではないので水量が限られる。
延々と運んできた水はこの地域のために使われていたのですが,
最近では水田が減り,実際には利用されていないようです。
副読本でも八木用水ではなく太田川放水路を取り上げていると,
本を監修されたK先生から伺いました。





d0179225_8493148.jpg

だれやねん,「うのすけ」って。
用水路をつくろうと発案し,実行した桑原卯之助のこと。






d0179225_8482158.jpg
d0179225_8492377.jpg

一路用水路から離れた再び安川の旧河道。トイレが水車デザイン。






d0179225_848885.jpg

最後の〆は,
桑原卯之助の墓へいくこと。
下祇園駅近くの勝想寺にあるとの
郷土資料館報告書の記述。


墓所にはいるも全く看板無し。
探してもわからず。
郷土の偉人なら何かサインがあるかと
思ったのですが,何もない。
3人で雨の中,墓の中をウロウロ。
そういえば,報告書に墓の写真があったはずと
報告書をだしてみると,
卯之助の墓の写真と背後の墓。


d0179225_8484592.jpg
卯之助の墓は小さく目立たないのですが,奥にうつっている墓は大きくて自然石を使ったような特徴的な墓。その墓を探せと調べると,ありました。





d0179225_8474575.jpg
手前の小さな墓が卯之助のもの。







d0179225_848991.jpg
墓石の側面をみると,没年である天明三年と読めます。報告書によると,亡くなったのは天明三年四月十日なので,卯之助の墓で間違いがない。なお,旧暦ですので,なんと浅間の天明3年の噴火がはじまった次の日なんですな。特に関連はないですが。



ということで八木用水の下見シリーズはおしまい。珍しく最後まで書けました。明日は本番。
参考とした報告書はこちら。
八木用水調査報告−その歴史と地理ー,広島市の文化財 第8集,広島市教育委員会,1975年
八木用水,広島市郷土資料館調査報告書第17集,広島郷土資料館,2004年
どちらも力作のすばらしい報告書です。
[PR]
by kumakuma1103 | 2014-01-11 09:07 | 広島の地理・地形 | Comments(0)

J君へ

I have no word to encourage you.
That's too bad.

You are engaged meaningful works for yourself and your country in 
Swiss.
So you have to rest yourself in a few days, then have to overcome the challenges 
that lay just before you, and have to think a plan for your future later.

考え込むより目の前のことをやれということですが.

[PR]
by kumakuma1103 | 2014-01-09 05:54 | 雑記 | Comments(0)

あのJ君からのメール

このブログを長く見ていただいている方なら
覚えておられるかもしれませんが,
ブータンのJ君.
前に,僕が偽J君に送金しようとして,
国際的なオレオレ詐欺にかかりそうになった話(こちら)や
僕のブータン滞在中に彼の奥さんが出産した話(こちら)をしたことがあります.


現在,彼は,スイスに留学中なんですが,
さきほど愚痴メールが来ました.






なんでもブータンにいた奥さんが
新しい旦那へ走ってしまったらしく
とても悲しいとのこと.
いや俺に伝えられても….






ブータンでは,女性の力が強いというか,
女性が自立していると思います.

[PR]
by kumakuma1103 | 2014-01-08 19:59 | 雑記 | Comments(2)

観音山公園にて

午前中観音山公園に行ってきました.
そこには小石が敷かれているコーナーがあり
裸足で歩くことになっています.
歩くとともかく足の裏が痛い.






痛がっている人
d0179225_20032860.jpg
d0179225_20103097.jpg










余裕な人,その1.彼は走ることもできます.


d0179225_20030443.jpg



その2
d0179225_20032048.jpg



僕は痛がる方でした.





公園からの赤城山と前橋市街地.
d0179225_20033432.jpg
d0179225_20033145.jpg


[PR]
by kumakuma1103 | 2014-01-05 20:07 | 雑記 | Comments(2)