地形学の視線で見たこと,感じたこと


by kumakuma1103

<   2011年 03月 ( 41 )   > この月の画像一覧

AKG48

年度末ですね.

ばたばたしているので写真のみ.
駒寄スマートIC出口にて.


d0179225_1043561.jpg



特に変でないと思うので,気になる部分を拡大すると
d0179225_105613.jpg



なぜ,AKGだけ赤文字なのか?
しかも矢印の方向へいくだけでは,
赤城山には着かないし...........

(追記)
ネットをみていたら群馬県のホームページで
AKG48を宣伝していました.(こちら
わざとなんですね.
[PR]
by kumakuma1103 | 2011-03-31 10:06 | 雑記

調査にでかけてきます.

詳しくは書けませんが,急遽調査にでかけることになりました.そのため研究室で残業中.
[PR]
by kumakuma1103 | 2011-03-30 21:16 | 雑記

吉井サイクリング2

いきなりですが,多胡碑です.
d0179225_5101077.jpg



d0179225_5103176.jpg
この日は特別展示会?で,いつもは閉まっている多胡碑の屋舎が開いていました.ちょうど良かったので,他の壁面に何か書いてあるのではと思いグルグル回りましたが特にも何も書いていませんでした.


多胡碑の説明板はこちら.
d0179225_5131022.jpg




帰りは吉井駅から自転車ごと乗車.
d0179225_5135322.jpg
d0179225_5142667.jpg



d0179225_514959.jpg
銀河鉄道999のカラーリング.




d0179225_5153478.jpg
車内の様子.車両がゆれると自転車かなり揺れますな.固定するヒモか何かあるといいかなと思いますが.


d0179225_5163025.jpg
d0179225_5164727.jpg
佐野橋が見えてきました.



d0179225_5172620.jpg
高崎駅につくと,一般乗客とは違う出口をすすめられました.乗務員用の出入り口です.これは得難い体験です.



d0179225_5184097.jpg
間近で車両がみれます.



d0179225_5191081.jpg
上信電鉄の社屋に通じる通路でした.


以上,駆け足での吉井サイクリングの紹介でした.

[PR]
by kumakuma1103 | 2011-03-30 05:20 | 群馬の地理・温泉

吉井サイクリング1

Gottiさんより多胡碑に行った話をアップするように
とのことでしたので早速.

d0179225_4275647.jpg

名機ですよね.



d0179225_4285917.jpg
いきなり昼食ですが,出発したのが11時だったので,すぐに弁当です.広げた場所は佐野橋の下の烏川河床.おにぎりばかりですが何か.地震の翌日でご飯を大量に炊いてしまった結果です.おにぎりの具は三種類.ふりかけの鮭味,梅干しのシソ味,卵と白ごま入り.自画自賛ですがおいしかったです.おかずは適当.




d0179225_434635.jpg
上を見上げると佐野橋の橋桁が.木ですな.




d0179225_435071.jpg

しばらくすると上信電鉄が通りすぎていきました.




昼食後は,烏川右岸,観音山丘陵の裾野をトロトロと.
道が狭く走りにくいですが.
しばらくすると,山名八幡宮がみえてきます.
d0179225_4374386.jpg




さらにすすみ,観音山丘陵に沿って鏑川流域の低地をすすむ.
途中,丘陵の中腹にある「小暮の穴薬師」を登りました.
何かがでそうな場所でした.写真も撮りましたが写ってそうなので自粛.
d0179225_4404431.jpg

[PR]
by kumakuma1103 | 2011-03-30 04:43 | 群馬の地理・温泉

高崎-前橋サイクリング6

JRの線路を渡ると,一気に古めかしい集落となります.
新前橋のあたりも昔はこんな感じだったんでしょうけど.
神社がありました.
d0179225_21462542.jpg
d0179225_214792.jpg


南北に走るこの街道(倉賀野街道)と直交する道に石碑がありました.
d0179225_21475180.jpg
d0179225_2148597.jpg



さらに南に進みます.
d0179225_21484269.jpg



d0179225_214908.jpg
見覚えのある場所.以前の記事で取り上げた地域です.(過去記事はこちらこちら


d0179225_21531325.jpg
d0179225_21533035.jpg
新保田中町に入りました.


この後極度の疲労が襲ってきて,
写真を撮る気力と街道に沿って走る気力もなくなり,
フラフラと走っていました.
結局自宅まで2時間かかりました.
もうやらないと思います.

すでに4日過ぎましたが,
今でも心地よい疲労が続いています.
心地よくても4日も続くとだるいです.

以上サイクリング報告終わり.
まだ,ブータンの話と吉井の多胡碑を見に行った話が
残っていますが,また後日.


[PR]
by kumakuma1103 | 2011-03-28 21:57 | 群馬の地理・温泉
そのまま五千石堰用水に沿って
帰ろうかとも思いましたが,
当初の目的である総社神社から
南下するルートをいくことに.


途中から雨が降ってきて,
自転車を乗り捨て新前橋駅から
JRで帰ることも考えたのですが,
さほど本降りになることもなかったので,
新前橋駅までいったものの,電車には乗らず.


新前橋駅あたりは線路を跨ぐ道がない上,
どんずまりの行き止まりが多く,
結果としてかなりのロス.
途中みかけたもの.


d0179225_21235681.jpg
湘南色.そういえば最近高崎駅で,タキとコキの混合貨物を見ますな.




d0179225_21233126.jpg
自転車でフラフラしている僕はこれに間違われそうな気もしますが.





d0179225_21241965.jpg
d0179225_21244585.jpg
家畜市場なんてあるんですね街中に.ネコがたくさんいましたが,あれは家畜でしょうか?






d0179225_2126442.jpg
実は今回この踏切を渡りたくて自転車でウロウロしていました.この踏切の道こそ,総社神社から南にまっすぐ延びる古い街道.自動車できたときには,越えられず残念な結果でしたので,この日は渡れました.



[PR]
by kumakuma1103 | 2011-03-28 21:30 | 群馬の地理・温泉

高崎-前橋サイクリング4

さて,高崎への帰り.
雲がたれこめていましたが,
あまり考えずに出発.
目的としては総社神社から
南へまっすぐのびる古い道を進むこと.
ちょうど自分の家庭菜園の畑にでてきます.

総社のあたりの民家の門.
前橋城の城門だったとのこと.
d0179225_18324318.jpg



総社神社までは適当に産業道路を南下していたのですが,
行きに見た五千石堰用水を見つけ,
またもやそちらへふらふらと.
d0179225_18361649.jpg

d0179225_18363513.jpg
d0179225_18365629.jpg
d0179225_18371449.jpg



水路の柵の装飾も五千石をイメージしたものでしょうか?
d0179225_18373519.jpg



総社のあたりは,
このような案内の碑があちらこちらにあります.
d0179225_18402048.jpg

もう少しこれを有効活用すれば,
散策する人も増えるのにと思います.


またもや,双体道祖神.
d0179225_18405282.jpg



途中から用水は暗渠になります.
d0179225_18412397.jpg
 戦後から現在まで土地利用は大きく変化しましたが,用水路は意外と変化していないのではないかと思います.土地はその所有者だけの問題ですが,用水路は下流の人々の水利権が絡むため,あまり変化しないのではないでしょうか.


[PR]
by kumakuma1103 | 2011-03-28 18:46 | 群馬の地理・温泉

研究のお誘い

今,Ha君と僕の二人で,
この間の地震被害の研究をはじめました.
もちろん現地には行けないので,
研究室でできることからです.
新2年生,3年生で興味のある方は
手伝っていただけると助かります.
[PR]
by kumakuma1103 | 2011-03-28 13:51 | 雑記
さて国分寺跡で30分以上滞在しました.

関越道をくぐる五千石堰用水.
d0179225_2317850.jpg



d0179225_23184148.jpg

五千石用水堰の上でたたずむネコ


d0179225_23191697.jpg
総社のあたりから佐渡奉行街道をいくことにしました.

d0179225_23194661.jpg
d0179225_2320674.jpg



ようやく大学に到着.
2時間半かかりました.
同日にまた高崎に戻ることを考えると,
仕事をやる気にならず,だらだらと...
まあ1枚ブータンの地図は作りましたが.



[PR]
by kumakuma1103 | 2011-03-27 23:23 | 群馬の地理・温泉

高崎-前橋サイクリング2

148終わるんですね.
リンダ様はかなり好きだったんですけど.

さて,サイクリングの続き.
d0179225_22334963.jpg
にわとりが飼われていました.


d0179225_22345219.jpg
d0179225_22351048.jpg
d0179225_2235266.jpg

d0179225_22354590.jpg

妙見寺の詳しいことはこちら
この寺も天台宗ですな.


寺をでてすぐ,谷を越えたところに,
国分寺跡がありました.
d0179225_22464186.jpg
d0179225_2247625.jpg

展示施設もあり,休憩がてら入ってみることに.
熱心な案内の方に説明を受けました.



d0179225_22473372.jpg

この遺跡から出土した瓦.絵柄は蓮の花.上野の各地から瓦が運ばれてきて国分寺が作られたとのこと.粘土がとれないところはどうしたのか?瓦を成形してもってくるのは割れそうで大丈夫なのか?粘土だけもってきて寺の近くで焼いたほうがいいのではないか.と素人的な印象をもちましたが.



d0179225_22523540.jpg
建立当時七重の塔があったようです.現在では,塔があったと推定されているところには石組みの基礎が残っています.
d0179225_22535460.jpg





ちなみに,案内の方に,小学校の教員と勘違いされました.
社会見学の下見と思われたらしいです.
(国府跡までを歩くなら,トイレの心配をしたほうがいいとかアドバイスを頂きました)
まあ授業の下見には違いないのですが.


[PR]
by kumakuma1103 | 2011-03-27 22:55 | 群馬の地理・温泉